ブログ

2017年11月17日 放送回

こんにちは!
11/17(金)の「本屋に行かナイト☆」はいかがでしたか?
 
今回は、株式会社 洋泉社の松崎憲晃さまをゲストにお招きし、
『サ・ン・ト・ランド サウンドトラックで観る映画』を紹介させていただきました。
 
アマゾンでの購入はこちら↓
 
本書は、映画の「サウンドトラック」がテーマ。
音楽・映画ライター/長谷川町蔵さんならではの視点で、
映画やそのサントラに隠されたを解き明かしています。
 
大ヒットしたミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」が生まれるまでに何があったのか。
そのヒントも実はサントラにあるのです。
 
ベースは、「映画秘宝」で1999年から連載されているコラム、「サントラ千枚通し」。
現在にあわせた大幅な修正と加筆で、21世紀の注目監督や、音楽の時代系譜も見渡せます。
飽きた作品に新たな楽しみを、未知の作品への興味と関心を与えてくれる、
音楽好きにも、映画好きにも刺さる一冊です。
 
 
また、エンディングでは、
12月中旬刊行予定の『セントラルアーツ読本』をご紹介いただきました。
松田優作主演の「遊戯シリーズ」をはじめ、「ビー・バップ・ハイスクール」や「あぶない刑事」を手がけた、
映画・TVドラマの制作プロダクションのセントラルアーツ。
前身のセントラルフィルム時代から数えて40周年となる今年、その映像の魅力を改めて伝える一冊です。
 
こちらもぜひチェックしてみてください!
 
それでは、来週のナイスクサテライトもお楽しみに♪
 
20171117_01.jpg
Audio: 
Allow file downloads: 
Yes